トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ
    

2017年12月 7日

アドベント(待降節)の喜び

12月3日から24日、アドベント(待降節)イエス・キリストの誕生を待つ日々が始まった。普段は待つことは苦手だが、この時は一年で最も待ち遠しく、喜びに満ちた日々です。
街にはイルミネーションで飾られ、店々は特別なクリスマスグッズであふれている。多くの人々はこの美しさと買い物の喜びで満足しているようだ。

でも本当のクリスマスの喜びはもっと、もっと大きなものです。
クリスマスはイエスキリストの誕生日なんです。
たった一人の誕生日をどうしてそんなに喜ぶのでしょう。それは、すべての人の罪を背負って十字架にかかり、身代わりとなって下さった方、救い主だからです。その事実を知った私は心からこのイエスという方の誕生を祝うことができるのです。これこそ大きな喜びです。

「今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。
この方こそ主メシアである。」 ルカによる福音書 2章11節

19914780-3558-40F6-A463-8A146E3C246F.jpeg

2017年のクリスマスリース (モルゲンローテ 寺島信子作)


1AFC9BE7-5130-4249-ADF1-CF54AE0A271A.jpeg

新宿サザンテラスのイルミネーション


F884CC18-E6C0-4BC5-9BB3-1FA0E63F3BBE.jpeg

ドーナツ屋さんのウインドウ

最近のコメント

オススメ書籍

沈黙の春
レイチェル・カーソン著

 「自然は沈黙した。薄気味悪い。鳥たちはどこへ行ってしまったのか。みんな不思議に思い、不吉な予感におびえた。裏庭のえさ箱は、空っぽだ。ああ鳥がいた、と思っても、死にかけていた。ぶるぶる体を震わせ、飛ぶこともできなかった。春がきたが、沈黙の春だった。」 本文P12より 私たちの住む地球がこの数十年で化学薬品により汚染され、本来あった春がもうなくなろうとしている。 1962年に出版された自然破壊の警告書  
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Inc. Some rights reserved.