トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ
    

2018年11月 5日

秋から冬へ

朝の気温が12〜13度になってきた。
そういえば、昨年もこの時期に、葉が枯れて来た黒豆を収穫し、大麦やスナックエンドウのタネを蒔いた。両方とも冬を越し、春に収穫する。
気温が5度以下にあると霜が降りる。その前に、玉ねぎの苗を植えて畑の冬支度はほぼ完了。
今年はアメリカ大統領はじめ、ドイツとフランスを除くヨーロッパ諸国、ブラジルなど社会を分断するような過激な発言の国家元首が誕生し、世界がかなり揺れていると感じる。日々のニュースに一喜一憂することが多かった。
世(政治や経済それに政治家の顔)がどんなに変わろうと、季節は確実に移っている。変わらぬものに心を据えて日々過ごしたいと思う。

「天地は滅びるが、わたしの言葉は決して滅びない。」
マタイによる福音書24章35節


B2CFA05A-653D-4246-9D31-D222DAA0CF04.jpeg

収穫前の黒豆


B17A98C9-2B6D-46D7-ABD6-C62A6682C393.jpeg

冬野菜のブロッコリーが成長し、金柑が色付きはじめた

最近のコメント

オススメ書籍

沈黙の春
レイチェル・カーソン著

 「自然は沈黙した。薄気味悪い。鳥たちはどこへ行ってしまったのか。みんな不思議に思い、不吉な予感におびえた。裏庭のえさ箱は、空っぽだ。ああ鳥がいた、と思っても、死にかけていた。ぶるぶる体を震わせ、飛ぶこともできなかった。春がきたが、沈黙の春だった。」 本文P12より 私たちの住む地球がこの数十年で化学薬品により汚染され、本来あった春がもうなくなろうとしている。 1962年に出版された自然破壊の警告書  
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Inc. Some rights reserved.