トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ
    

2020年5月31日

田植えの頃

いよいよ梅雨が近づき、田植えの季節です。
とても不思議なことだが、田んぼに水が入ると脇にある畑のバラが咲き始める。去年も、一昨年もそうだった。今年も気候変動が激しい年だといわれていたが、植物はその時(サイン)を確実に知っているようだ。
自然界はサイン&ワンダー(シルシと不思議)で満ちている。
今日はペンテコステ(聖霊降臨日)、いつもならば教会は大々的にお祝いする日です。今はみんなで集まったりできない。新型コロナ感染拡大で、世界中の経済、文化、生活が機能停止の状態になっている。
全てがゼロに戻り、そこからもう一度始めようというサインのように思える。
キリスト教会もそのあり方を吟味し、新しくなるときです。

「青春の日々こそ、おまえの創造主に心を留めよ。」
   コヘレト(ソロモン王)の言葉 12章1節

BBD089C1-2AD8-49E2-864C-633F17E18A7C.jpeg

薔薇は赤がいい🌹

最近のコメント

オススメ書籍

沈黙の春
レイチェル・カーソン著

 「自然は沈黙した。薄気味悪い。鳥たちはどこへ行ってしまったのか。みんな不思議に思い、不吉な予感におびえた。裏庭のえさ箱は、空っぽだ。ああ鳥がいた、と思っても、死にかけていた。ぶるぶる体を震わせ、飛ぶこともできなかった。春がきたが、沈黙の春だった。」 本文P12より 私たちの住む地球がこの数十年で化学薬品により汚染され、本来あった春がもうなくなろうとしている。 1962年に出版された自然破壊の警告書  
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Inc. Some rights reserved.